calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

Instagram

Follow @recognizeproduction

RECOGNIZE HP

RECOGNIZE online store

rec.gif 

RECOGNIZE

いつも、またはたまたまBlogをチェックしてくれてありがとうございます。
RECOGNIZE(レコナイズ)代表、スゴヤ(S.G.Y)です。

そして2015明けましておめでとうございます。

今までの友達、これからの友達、また去っていった友達。
そしていつもの戦友、これからもよろしくお願いします。

今まで”RECOGNIZE”は、それを見てくれている人、知っている人、
まわりの友達が創っていくものだと思っていて、僕個人の発言は控えていましたが、

今年は”言葉”でもしっかり伝えていこうと、思います。

基本レコナイズという概念はみんなのもので、僕個人が映像で表現している範囲からは、
そもそも溢れ出ている、被写体そのものが放つ存在感で成り立っています。

ですから、僕が撮る被写体は

そのものが本物であり生ものであり、好きなものです。

それを見た方が共感し、良いと思ってもらえる事こそ

"RECOGNIZE"

であると考えています。

RECOGNIZEという概念は僕個人のものではなく、みんなの意識の共有感です。

それが間違いないものであればそれは本物として広がっていきますし、
"偽り"があれば衰退します。

2010年ブランド立ち上げ時にBELYNIのスケータ、CHOCO君から頂いたブランドネームです。

チョコありがとう。


また、僕個人の考えとしての
"RECOGNIZE"は、
人間としての"個人"を磨く意識を常とする意識感であってほしいと思います。

互いを尊敬できる思想。

レコナイズはスケーター発祥のブランドであり意識感です。

だからこそ、スケーターにはスケートのスキルはもちろん、
人としてもスキルの高いカッコいいヤツでいて欲しいです。
僕も努力します。板乗ってなくてもカッコいいヤツで生きましょう。

先日の東京でのフィルミング。
その日の出会い、その日のセッション。ずっと繋がる瞬間。






@gxnxk #miyashita #park #DAILYLINE

RECOGNIZEさん(@recognizeproduction)が投稿した動画 -




@junya_kasuga → @ryosejiri → @gxnxk → @lacon_apparel #DAYCLIP #miyashita #park

RECOGNIZEさん(@recognizeproduction)が投稿した動画 -




@tatsuma_masuda → @ryosejiri → @t_raviolis #Mitashita @park #thankyou 👏👏👏

RECOGNIZEさん(@recognizeproduction)が投稿した動画 -




@ryosejiri #DAILYLINE ありがとう!👏👏👏

RECOGNIZEさん(@recognizeproduction)が投稿した動画 -




@t_raviolis #thankyou #chicago ✈️✈️✈️

RECOGNIZEさん(@recognizeproduction)が投稿した動画 -




次回は東京での話を。
posted by S.G.Y

DAY IN THE LIFE -YOSHIAKI NAGADOU-

スクリーンショット 2014-10-10 3.01.45.jpg

スクリーンショット 2014-10-10 3.02.20.jpg

スクリーンショット 2014-10-10 3.01.59.jpg

スクリーンショット 2014-10-10 3.02.36.jpg


ONEMAKE feat. KZ x REN

スクリーンショット 2014-09-17 21.34.49.jpg
KZ

スクリーンショット 2014-09-17 21.35.25.jpg
REN

スクリーンショット 2014-09-17 21.35.58.jpg
DJ MANA-BU

スクリーンショット 2014-09-17 21.37.07.jpg
ONEDAY ONESOUL


first track DJ C-LINE
2nd track DJ S.G.Y

毎回アーティストとは最初の挨拶ぐらい、その後はそれぞれ制作、創作。
21:00入りで音出しは23:00頃。これはファミリー、ナーリーさんの暗黙のルール。

まるまるで25:00終了が理想です。

2ヶ月一回、酒飲みながらの遊びです。


instagrams










DAY IN THE LIFE -BIRD HELMS-


YUJI "YOOJEE" KUDAKA

RYO GUSHIKEN



BIRD HELMS







STREET CHILLdren Friends part from2011

RECOGNIZEPRODUCTION FILMWORKS 2011




another DAI IN THE LIFE -MASAYA OSHIRO-


another DAI IN THE LIFE -MASAYA OSHIRO-





RECOGNIZE 2ND DVD -LINK- PREMIERE PARTY

試写会は23:30開始!是非その前にいらして下さい!!

 2012.08.18.SAT @LOVEBALL
RECOGNIZE 2ND DVD -LINK- PREMIERE PARTY

LINK PREMIERE START 23:30
(23:30 LINK 試写会開始)


★DJ's
DJ KIYO [ROYALTY PRODUCTION]
DJ OLIVE OIL [OILWORKS]
DJ MIYASHITA [NEKKE2]
AROWANA [AMAZON STUDIO]
C-LINE [recognizeproduction/FM]

★LIVE
LIVING AS MOMENT

★LIVE PAINT
ROOTLESS[MODAN, LOOSE QP]
MANGEKYO MONOWORKS

ADV:2000yen/1Drink (with RECOGNiZE 1st DVD "STREET CHILLdren")
DOOR:2500yen/1Drink (23時までに入場で1ドリンクサービス)

試写会は23:30からです!是非その前にいらして下さい!


一部タイムテーブルに変更がございます。
ご了承下さい。

RECOGNIZE 2ND SKATE DVD -LINK- PREMIRE PARTY.

RECOGNIZEPRODUCTION 2ND SKATE DVD -LINK- PREMIRE PARTY
2012.8.18(sat) at LOVEBALL.


-DJ-
KIYO aka DULO
OLIVE OIL
MIYASHITA
AROWANA
C-LINE

-LIVE-
LIVING AS MOMENT

-LIVE PAINT-
MANGEKYO MONO WORKS
ROOTLESS (MODAN,LOOSE QP)

ADV2000/1D(with RECOGNIZE 1ST SKATE DVD-R "STREET CHILLdren")
DOOR2500/1D
(23:00までに入場で+1DRINK)

是非前売りを購入し1ST DVDを見てきて下さい!!

-ARTIST PROFILE-

DJ KIYO aka DURO
1974年生まれ東京出身。1992年よりDJとしてのキャリアをスタート。ドラムミュージックとしてのHIP HOPの精神を軸に独自のメロディーセンスとグルーヴ感と直感を頼りにジャンルレスに展開されるその世界観はフロアーにまるで音楽という名の一大絵巻を眺めているような感覚を与える。細分化の進むアンダーグラウンドシーンの中でも常に異端児的存在として唯一無二なスタンスをキープし続けている一人である。2005年に地元東京を離れ沖縄に移住、DULO名義によりインストゥルメンタルの可能性を模索した1stアルバム「MILLION WAY OF LISTEN」をリリース。今後もアンダ−グラウンドなスタンスをキープしつつ過去と未来を音でつなぎ続けたいと心から願うDJ兼プロデューサーである。

DJ OLIVE OIL
南の楽園を夢見る男 JAZZ,SOUL,FUNK,ELECTRICを中心に雑食トラックメーキングを得意とし、国内外でのリリース、ツアーなどを精力的に行う。サウンド&ヴィジュアルアーティスト集団OIL WORKSに所属のプロデューサー、リミキサー。http://www.myspace.com/oilworks

DJ MIYASHITA
沖縄アンダーグランドクラブシーンを代表する熱血社交場のオーナーを勤めるDJ/プロデューサー。 自らイベントオーガナイズ、DJをする傍ら楽曲も制作し、2011年発表のRECOGNIZE PRODUCTION 1st DVD “STREET CHILLdren”ではクールでアーバンなトラックで、素晴らしい世界観を演出してくれた。 DJとしては、様々なアーティスト達とのセッションを重ね、日々進化中。

DJ AROWANA
沖縄は糸満を代表するDJ/TRACK MAKER
琉球HIPHOPクラシックスASIATIC EYESでのトラックメイキングや、2005年LIBRA RECORDS主催のULTIMATE MC BATTLE初代チャンピオン、カルデラビスタ&マンブル「RHYME TUNNEL」へ7曲も楽曲提供する等、スキルに裏付けされた、精密なプログラミングで、リスナーの脳を揺らす。http://soundcloud.com/arowana

DJ C-LINE
RECOGNIZE PRODUCTIONに所属するスケーター兼トラックメイカー。その洗練されたスケートスキルは有名全国誌Ollie magazineやTRANCE WORLD SKATEBORDING,Sb skate magezine,Seacret Cut,RUA skate magazine等に取り上げられる。また、もともと音を掘るのが好きな彼は自然とDJとしても活動を始め、これまでにDJ BAKU, RINO LATINA II, DJ KIYOやBIG JOE,Shing02 等と共演。トラックメイクはMPC1000を駆使しDOPE TRACKを量産、川越初のスケートビデオ「とおりゃんせ」に楽曲を提供。DJ MIXではそのセンスの良さが光るアングラスムースMIXを聞かし、SK8、DJともに活躍中。

LIVING AS MOMENT
2007年結成 “LIVING AS MOMENT” 沖縄のストリートシーンで様々なバンドを経験して来たメンバーが原点に戻り、更に自由なスタイルを模索する手段として始める。 結成直後作成したデモは、リスナーの鼓膜を揺さぶり大脳を刺激、コアなファンを獲得。 2008年のファーストライブは沖縄県内外のパーティーフリークを巻き込み、深みのある陶酔した音の世界を披露し、オーディエンスの目と耳に、記憶に焼き付けられている。その後、野外フェスやパーティーに呼ばれ県内外のアーティストと数多くの共演など、様々な現場でオーディエンスと共に新たなグルーヴを創り続けている。

MANGEKYO MONO WORKS
沖縄を拠点に活動するグラフィティー集団。個々のスタンスがハッキリした確かなスキルと独創性で、文字情報に頼らない革新的なメッセージを発信。

ROOTLESS (MODAN&LOOSE QP)
沖縄国際通りの路地の路地にひっそりとたたずむアトリエ兼Bar、ROOTLESSを営むかたわら、デザインやアートディレクション、アートイベントオーガナイズ等、多岐にわたり活動するデザイナー/ライター。時にペン先から、時にディスプレイ越しに落とし込む創造物は、アンダーからオーバーグランド、商用から個人物までをも網羅し、実力に裏付けされたアートワークを展開中。


2012.8.18(sat) TIME TABLE


DJ C-LINE(22:00~23:30)
2ND DVD -LINK- PREMIRE(23:30~00:00)
DJ AROWANA(00:00~01:00)

DAY & NIGHT

FILMING
DSC_0130.jpg

DSC_0137.jpg

DSC_0138.jpg

DSC_0146.jpg

DSC_0149.jpg

DSC_0150.jpg

CHILLING
sDSC_0170.jpg

sDSC_0152.jpg


sDSC_0172.jpg

MADNIGHT with LIVING AS MOMENT

DSC_0128.jpg

DSC_0127.jpg

DSC_0126.jpg


| 1/2PAGES | >>